バッ直

今更ですが、安定した電源確保のため、バッテリーより直接電源を取り出すことにしました。
キッカケはサブウーファーの電源をオーディオやシガーから取り出していたため、
電圧が不安定になりアンプの故障で、過去何度も買い換える事態になった事です。
例によって作業はいつもお世話になっている、地元のRosso殿にお願いする事になりました。

午後一スタートでしたが、いつものように作業とは関係ないネタで盛り上がり、
作業終了は日没になりました。
結論としてはサブウーファーの音の違いは明白で、力強い低音を出すことが出来ました。

DSCF2608.jpg
Rossoガレージにて。jiro氏も駆けつけてくれました。

DSCF2596.jpg
車内への配線を通す場所。

DSCF2598.jpg
車内側。

DSCF2613.jpg
最後にバッテリーに接続して完了!


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした!

私自身、バッ直とアクセサリー電源経由を直接比べたことが無いので、音が違うんだ!って勉強になりました。
私のはアンプ/ネットワークの関係で最初からバッ直でしたので・・・

今回はJiroさんに感謝です!
私のアホミス、パンターさん&Jiroさんが解決でした。m(__)m

御礼!

今まで何台もおシャカにしてきたので
ホント助かりました。<(_ _)>
まぁ、当時は今のように電装品を付けまくる
なんて想定してなかったから仕方ないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。