CELICA SUPRA キーホルダー

cs.jpg
6月末に車検に出してから早くも1ヶ月経過しましたが、ようやく来週には仕上がる予定です。
2代目セリカXXの中でも特に前期型5M車は台数が少ないため、パーツ調達に難航しているそうです。(汗)
コレだけ長期入院する状況では、やはりスペアカーを導入して正解でした。
もしXXだけなら途中で待ちきれなくなり、見切りをつけてヤフオク行きは必須でした。(苦笑)

そんな中、ヤフオクでセリスーのキーホルダーを落札しました。結構シッカリと作られており、
車検から戻ってきたら早速に付けようと思います。
CELICA SUPRAってCELICAからSUPRAへの橋渡しのような存在で、個人的には気に入ったネーミングです。
まぁ、自分の愛車もセリスーもどきなんですが・・・ナンとも中途半端な立ち位置が良いのです。(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おぉ~!
ここ読んで思わず真似てポチッとしてしまいました!

私もセリカスープラって名前好きです!
XX(セリスー)はセリカじゃ無いしスープラでも無い!!!

正に間の「橋」的存在ですよね。

北米での人気

当時、海外での人気が凄かったと言うのも
大きいですね〜。
あの頃は車幅1700mmの壁が厚くて
巨大なオーバーフェンダーはインパクトが
有りました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。