赤黒ロードの候補一覧!

所有するクルマが赤黒ツートンと言う理由だけで、次期購入予定のロードバイクも赤黒ツートンと決めているけど、
コレが結構迷うんだよなぁ。あとサイズも465と500の狭間で迷ってる。(身長173.5cm)
そんな中、夕方に近所のあさひで2010年モデルのGIANT SCR2を見てきた。
丁度サイズが465と500の2台が有り、両方乗り比べて見たが店員さんのオススメは500だった。
現在乗ってるR3は465で最初は丁度良いと思っていたが、慣れてくると少し小さい気もする。

それにしてもSCR2は安い!値引くと66,500円(汗)R3と2万も違わない。(汗)自分はSCR1狙いなのでアレだが
どうせレースに出るわけでもなく、初心者としてはこれでも良いんじゃないの!?と一瞬思う。
しかも即納!(SCR1は12月末に1台のみ入荷だそうだ)せっかちな自分としては嬉しいぞ。
ただ赤黒ツートンが無いんだよな~。(SCR2は赤白ツートン)



さて、現在の愛車がコレ。赤黒のカラーリングの比率はおよそ7/3かな。
この比率に近いのが前部黒、後部赤の 2010 CANNONDALE CAAD8 6 だけど、他に赤黒ツートンの2010年モデルで
フレーム上が赤で下が黒のロードバイクは見たことが無いなぁ。



次は本命の2010 GIANT SCR 1 コストパフォーマンスから言ってもコレしかないでしょう。
黒比率が多いけど、シートを赤に代えれば良いかな。(笑)あと、とてもデザインが気に入っている2010 PINARELLO FP1
さすがイタリア車だけあってそそります。色気が有ります!(でも高いな)

★GIANT SCR 1 ---115500円---9.5kg---SHIMANO 105 (ブレーキ、ギアクランク除)---20速
★CANNONDALE CAAD8 6--139000円---9.2kg---SHIMANO TIAGRA---18速
★PINARELLO FP1---188000円---8.9kg---SHIMANO TIAGRA---18速

スペックを比較すればいかにSCR1のコストパフォーマンスが高いか解る。
ブレーキやクランクは後で105に換えれば良いので、取り敢えず来年の春まで待つかな。



あと、赤黒絡みでTCR ALLIANCE SEの2009年と2010年モデル。500mmで7.6kgと恐ろしく軽量です。09モデルはド派手な赤黒ツートン!
さすがに値段も高いし、自分が乗ったら完全に『猫に小判』&『豚に真珠』モードなのでアウトです。(笑)
こんな高性能なロードに乗っていて、もしR3にモロ負けしたら潔く切腹するしかないですね。(笑)



赤黒以外では2010 TCR コレもシブくて好きです!(正に無印良品!)・・・さてどうなる事やら。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

SCR1とTCR ALLIANCE SE

オールペンはチト難しいかなぁ。(笑)

改めて見ると殆どカラーリングが一緒のような・・・
シートを赤に換えると一段と近いですね。
TCR ALLIANCE SEは09モデルの方がド派手でした。

悩むところですね・・・でも楽しい悩みですね~!

オールペンしましょう!!(笑)
因みにプロに頼んでも30Kぐらいです。
自分でデザインできますし
まあ、現実的には・・・新車はもったいなすぎでオールペンなんて出来ないですし、オールペン車は気を使いますからね

冗談(半分マジ)は置いておいて、SCR1のコストパーフォーマンスは素晴らしいですね。
Pinarelloはデザインも、カラーリングも最高ですね!!(超個人的に)
でも、ますます黒の割合が赤に比べて・・・