久々にオーディオ!

au1.jpg

実は個人的に中学生以来!?のオーディオブーム(笑)
きっかけはビートルズのリマスターCDです。
今までオーディオなんて、たまに見る映画のDVDぐらいだったので
いつのまにか場所を取るYAMAHA NS-451を売り払い、サブウーファーに依存した
5.1チャンネルのショボイFスピーカーに替えてました。

しかし通常のステレオとして聴くとFスピーカーのショボさがモロに出ます。(当然ながら中低音が全くダメ!)
例えクロスオーバーをいじってサブウーファーの受け持ちを増やしても
中低音の音が綺麗に繋がらずキビシイ再生環境でした。(汗)

そこで先ず、Fスピーカーを入れ替える事にしました。
ところが最近のスピーカーは出力音圧レベルが80台のショボいモノが多いので話になりません。(汗)
昔は90台が当然でしたからね~。そこでヤフオクで上物のYAMAHA NS-300をゲット!

コイツはトールボーイスタイルながら、周波数特性:30Hz~
35kHz、出力音圧レベル:91dB/2.83V/m 
という優れモノだ!早速入れ替えて再生してみると、低音もサブウーファーに頼らずに上手く再生出来ました。
(評価基準はビートルズのアビーロードB面のポールのベースとピンクフロイドの狂気『タイム』の前奏)

しかし今度は10年以上使い込んだAVアンプが気になりだしました。(汗)




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント