SCR1 で本栖湖周遊!

motosu11.jpg
まずは赤黒2台並べて記念撮影。


前から計画していた本栖湖周辺でのサイクリングを6月6日にようやく敢行する事が出来た。
当日は63ミーティングというセリカ系のオフ会も有り、それに少しだけ顔を出してから昼頃本栖湖湖畔に到着。
今回のコースは『なるしまフレンド』オススメのコース。
以前会社の同僚から良い評判を聞いていたのでマークしていたショップだ。
クルマに積んで行き、現地で楽しむという自分好みのプランで全行程40kmほどだから、
ロード初心者の自分でもナンとかなるのではという読み。





motosu8.jpgmotosu1.jpg
(左)母艦のセリカXXから取り出して出発!(右)湖畔沿いを反時計回りで周遊。


取り敢えず母艦からSCR1を取り出しセッティングして早速出発!まずは本栖湖を一周回るコース。
天気も良く起伏も割と平坦で交通量もそんなに多くないので初心者には有りがたい。
西側は木漏れ日の中を延々と走るが、天然のクーラーが効いているような涼しさだ。
野鳥のさえずりも日頃聴いている地元のカラスとは大違い。(笑)最初の周回を終えた時、
野鳥のBGM+天然クーラー付きの木漏れ日トンネルがあまりにも快適なのでもう一周しようかと思ったが、
結局、次のポイントに向かった。R139号に入ると先ほどとは状況が一変して交通量が多く道幅も狭いのでチト怖い。(汗)
精進湖を過ぎたあたりで急な登りになり、苦し紛れにギアをアウターローの状態から
フロントをインナーに落とそうと慌ててシフトした瞬間、チェーンが外れた。(汗)
もっと早めにフロントをインナーにしておくべきだったが、つい横着してリア側だけで調整していた。
ナンとか復活したが手が汚れてしまった。(汗)貧脚な自分にはインナーローでもキビシイ。(涙)
大型観光バスのディーゼルの排ガスを浴びながらもナンとか富岳風穴に到着。あぁ、疲れた!早速トイレで手を洗う。


motosu2.jpgmotosu3.jpg
(左)木漏れ日の中を快適に走る。(右)富岳風穴で一休み。


ひばりが丘のT字路を右折すると更に上り坂が待っていた。ヤビツ峠とか楽勝の方はこんなの坂の内に入らないと
思うかも知れないが、自分には立派な上り坂だった。(汗)その後、喘ぎながら展望広場に到着し休憩した。
ココを過ぎた辺りから完全に下り坂メインになった。


motosu4.jpgmotosu5.jpg
(左)たまに下り坂も有るので、そんな時はひたすら身を任せます。(右)標高1127mの頂上!?で一休み。


motosu6.jpgmotosu7.jpg
(左)当然ながらいつもの関宿城近くの牧場とは雰囲気が違います。(右)何頭かがコチラをジッと見てました。


富士クラシックホテルを過ぎて暫く走り、右折すると長い下り勾配の直線道路が現れた。
かなり荒れた路面を時速50km/h以上で駆け下りるとさすがにビビる。(汗)
坂を下りきった所に牧場が有り、何頭かの牛が休んでいた。口蹄疫のニュースを思い出しチト複雑な気分。
暫く走りR139号を右折しクルマと併走しながら、再び本栖湖に戻った。後半下り坂が続いたのでナンとか戻れたが、
最後の方が上りメインだったらかなりキビシかったかも!?
まぁ、初心者ながら無事完走出来て良かった。特に本栖湖周遊はとても快適だった。
(Dst/41.61km、Av/19.0km/h、Mx/51.1km/h)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 旧車・絶版車へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

景色がっっ!!!

景色が今までのチャリツーと違いますね~っっ!!!
行きたかったです~!!!(ToT)
1枚目の赤ベコ2ショット写真、最高です!!!

黒煙ディーゼルトラック/バスは早く駆逐されて欲しいですね。
でも政府は団体には激甘無抵抗だからな~・・・・

チェーン外れ、お疲れ様です。(汗)
自分のはリアがたまに外れます。(汗)
実は、今回ご一緒する前に(出来ませんでしたが)何か工夫しようと思ってたところでした。

お疲れ様でした!!!

2台並び!

速攻レスありがとうございます!
しかしお互い超夜型ですなぁ。(笑)さすがに眠いッス。
となりに駐車していたクルマの老夫婦がコチラをジロジロ見ていて
撮影中はチト恥ずかしかったです。(汗)
あさひに発注した105の黒いクランクを装着すれば
もう少し締まって見えると思います。

本当、夜型ですね(汗)
自分は2時間後は出なければならないのに・・・
(で、苦労します。(笑))
しかし、スーパーラプターさんもまだ起きてたとは・・・(驚)
 
写真撮ってると・・・一人だと恥ずかしいシチュエーションがよく有りますよね!
しかし、自転車で旅行と言うか非地元の自然の中を走るのって自分のプチ夢なので、見てて楽しいです!!
 
クランク、楽しみですね~~!!!
こういう小さなところの積み重ねが自転車(に限らず車もそうですが)の雰囲気を変えますからね!

新型の105かも!?

クランクは6月の半ばに入荷予定なんですが、
もしかして新型の方に切り替わったのかも知れないです。
そういえばブレーキもまだ来ないなぁ。
それにしてもチャリの下りのコーナーは怖いですね~(汗)
当然エンブレ効かないし・・・。

人力!

チャリのコーナー、確かに!(汗)
 
自分は2スト乗り(エンブレ小)だったのですが、何よりチャリはエンブレどころかブレーキでも駆動(パワーオン)でもリアを安定/旋回させられないですしね。
リアサス有りだと多少違うのかな~?
 
でも、やっぱり荷重を(バイクに比べて)殆どコントロールできませんよね、フロントも全体的にも。(汗)
  
でも、せっかくの勢い(スピード)は無駄にしたく無いから少しでもブレーキかけたくない・・・!!!
(あ、でも山道の延々と続く下りだと違うかな・・・?)
 
まあ、ホールドというか、色々・・・同じ二輪でも殆ど全てが!?まったく別物ですよね。
全て人力!

下りのコーナー

マジに怖いです。(汗)
あとバックミラーが貧弱で、R139号では
後方確認がしづらくて汗ばみました。
コーナーで40km/h以上で横からブチ抜かれると怖いです。
とにかく対四輪的に意思表示が難しいですね。