NIKON COOLPIX P300

p300a.jpg
p300b.jpgp300c.jpg

ACのキャンペーン広告、松たか子の「それ、本当に必要ですか?」という警告を無視して(笑)、
サードマシンのF30の後継候補の13号機として2011年5月に購入。
1/2.3型CMOS、1220万画素、24mm~100mmズーム、F値 F1.8~F4.9のデジカメです。

東日本大震災の影響による5月の連休前までの自粛ムードで物欲ストレスがたまっていたのと、
価格コムでの評判がスゴク良いので一度試して見たかったんですよね。ニコンのコンデジはE950以来です。
特に明るいレンズと24ミリの広角レンズに期待しました。
京都旅行の時、F30の36mmは当然としてHX1の28mmでも寺院等の撮影では物足りない感じがしたという事も有ります。

実際の写り自体も良かったんですが24mmスタートの立ち上がり等、どうも操作系がイマイチ馴染めず、
全体的にワイド寄りのズーム領域なので当然ながら望遠寄りがモノ足りず、
結局慣れ親しんだF30後継の座に着くことなく、わずか3週間で消えていきました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント